ダイエットのためのセルライト対策

ダイエットのためのセルライト対策

スポンサードリンク

.

身体の中をきれいにしてダイエット

スポーツ

むくみや血行不良、ひいては体調を崩してしまいかねないセルライト。女性多く見られるセルライトはとても危険なものです。それを放っておくとさらに悪化してしまうセルライト。セルライト対策のためにも運動不足や偏った食生活を正し、溜め込む必要のない水分や老廃物をきれいにすることで、太ももやおしり、二の腕などをすっきりとさせましょう。正しい食生活と運動、マッサージを組み合わせ、あせらず着実にセルライトをきれいに解消することは自然とダイエットにもつながります。新鮮な食材をおいしく食べ、ちょっとしたことに気を使うことで身体の中を根本的にきれいにし、セルライト対策をしながらダイエットを成功させましょう。


ページのトップへ ▲

セルライト対策のための食事療法

料理

セルライト対策のためにはやはり、食事療法が重要になってきます。セルライトの対策・解消には塩分に気を付けることが大切。塩分を多く含むインスタント麺、アンチョビ、ベーコンなどはなるべく控え、さらに水分代謝を悪くする添加物は避け、新鮮な野菜や魚などを自分で料理をする習慣をつけましょう。塩分を排出するカリウムを多く含む海草類、きゅうり、明日葉、かぼちゃなどを取るようにしましょう。また、代謝に深く関わっている酵素の働きをサポートしてくれるビタミンとミネラル。これらが不足すると脂肪の燃焼、リンパの流れが悪くなってしまいます。ビタミンを多く含む緑黄色野菜やフルーツ、ミネラルを多く含む海草類をたくさん取るように心がけましょう。むくみをとり、代謝を良くすることはダイエットばかりでなく美しい肌づくりにもつながります。


ページのトップへ ▲

食べる順番でダイエット

食事

普通、食事をする順番はご飯やパン、サラダ、肉や魚を一緒に食べ最後にデザートやコーヒーといった順番が多いでしょう。しかしこの順番で食事を取っているとセルライトも脂肪も増えてしまうばかり。セルライト対策にもなりダイエットにもなる食事の順番というのは、消化のいいものから食べる、ということです。食物繊維や水分などは早く消化しますが、タンパク質や炭水化物などは消化に時間がかかります。その分、消化がスムーズに行なわれずその後に食べたものも消化されず、せっかく取った酵素も余分に必要になってしまい、結果脂肪になってしまったり、リンパの流れが悪くなってしまうのです。まず、水分や食物繊維などの消化のいいものを食べ、次にタンパク質、そして炭水化物といった順番で食事をしていくことでセルライト対策、ダイエットをしていきましょう。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

Copyright (C) はじめてのセルライト除去! All Rights Reserved.