セルライトの原因を知る

セルライトの原因を知る

スポンサードリンク

.

セルライトはどうやってできる?

運動不足

セルライトはどのように発生しどのように増えてしまうのでしょうか?私たちの皮膚の下にはアディポサイトと呼ばれる中性脂肪の貯蔵庫があります。中性脂肪の供給が多すぎたり、代謝の低下が原因で中性脂肪が貯まりアディポサイトが肥大してしまうのです。これがセルライトと呼ばれ、ひどくなると老廃物が蓄積しやすくなり、触らなくても、でこぼこがわかるくらいのセルライトになってしまいます。運動不足や代謝の低下は老廃物を体内に蓄積しやすい状態をつくりあげます。またホルモンバランスの乱れもセルライトができやすい原因ともいわれています。さらに老化現象の一つともいわれるセルライト。老化とともに代謝は低下するのでセルライトができても当然ではありますが、美しい身体づくりと代謝のよい身体をつくるためにも、セルライトを作らない、増やさない努力をしていきましょう。


ページのトップへ ▲

ダイエットでセルライトは消えない!?

顔のマッサージ

セルライトは一つできるとその脂肪に老廃物などが付着してさらに大きな塊になります。脂肪や老廃物、コラーゲンなどによってかたまってしまったセルライトは代謝されません。これがダイエットをしてもセルライトは消えないと言われる原因です。冷えは脂肪細胞を血管から離れやすくし、むくみは老廃物を脂肪細胞に付着しやすくします。冷えやむくみなどによってセルライトは徐々に広がっていき、気が付くと腕や太ももが太くなり、でこぼこができてしまいます。そうならないためにも、セルライトの原因を除去することが大切です。また最近ではむくみやたるみの原因として顔のセルライトが注目されています。加齢とともに代謝が低下し、顔色が悪くなったり、くすんで見えたりしてしまいます。しわやシミのケアとともに、顔のマッサージなどのケアも忘れずに行ないましょう。


ページのトップへ ▲

セルライトができる原因を見直す

塩

セルライトができる原因といえるのは、運動不足、便秘性、食べないダイエットをしたことがある、以前は運動をしていたのに現在は全くしていない、塩分のきいた食事が多い、水分をとらない、締め付ける下着を身に着けている、などがあげられます。多く当てはまってしまった人は要注意。セルライトができやすい生活を送っている、できやすい体質になってしまっているかもしれません。自分の生活を見直して、セルライトができる原因を一つでも減らしいくことを考えましょう。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

Copyright (C) はじめてのセルライト除去! All Rights Reserved.